News

銀座店よりお知らせ

2017.07.14

こんにちは。日に日に暑さが増してきましたが、銀座店では早くも秋の新作のブラウスが人気アイテムとなっております。色はやや抑えたカラーですが、素材はコットンを中心にレーヨンやポリエステルなどを使い、秋の新作ながら今すぐにお召し頂ける商品です。銀座店のウォールは現在ブラウスを中心としたコーディネートで展開中。あわせてショップスタッフの着こなしもご紹介いたします。

01

左より、人気の「ポインティリズム」スカートに、「ナローライン」の五分袖ブラウスをあわせたコーディネート。同柄のストールとマスタードのベレー帽がアクセントに。「木の葉」のカットジャカードブラウスにはサスペンダー付きの「ソフトシャンブレー」パンツをコーディネート。夏の木陰のようなシックなモノトーンカラーでまとめています。トルソーに着せ付けたコーディネートは、サリーファンには懐かしいディティール満載?プルオーバータイプの「White」ブラウスに、洗えるポリエステル素材の「Plain」キュロットパンツをコーディネート。日焼けが着になる方には、袖に長さがあり、襟付きデザインのブラウスがおすすめです。右は、「花かご」のブラウスに「ホワイトデニム」をコーディネート。1枚でも存在感のあるブラウスは、デニムでカジュアルに着こなしても素敵ですね。

02

まずは「ブリリアント」のセットアップを着てみました。グラデーションで組み合わせた風通織りのドットモチーフから成るアーガイル柄は、ぜひ店頭でお手に取ってご覧頂きたい、価値観のあるテキスタイル。程よい重みがあり、とても上品な印象です。アクセサリーの合わせ方次第できちんとした場所でもお召し頂けます。

03

同じく「ブリリアント」のブラウスに「ソフトシャンブレー」のスカートをコーディネート。色が変わると印象も違ってきます。ブラックのボトムスとベルトをあわせて、よりメリハリのある着こなしに。

04

続いておすすめの「Paper Bird」のブラウスとスカート。コーディネートしてドレスのように着ることもできます。ブラウス、スカートのギャザーとタックが、着ることでとてもきれいなフォルムを作り出します。そしてスカートはウエストゴムになっている点にもご注目!赤いベルトなど、さし色を加えると柄がさらに映えます。

05

最後はこちら。同じく「Paper Bird」のブラウスに「モノトーン」のスカートをあわせました。スカート丈は70㎝。履いていて裾の揺れ感が心地よい丈です。スカートのテクスチャー、見えますでしょうか?スクエアモチーフの箇所がシースルーになっています。重みを感じさせないブラックのスカートです。

サリー・スコット全店舗にて、秋の新作をご用意しております。明日からの3連休、ぜひお近くのサリー・スコットにお立ち寄りくださいませ。ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。